ソーラス アイルランドについて

Solas (ソーラス)とは、アイルランド語 (ゲール語の一種)で”光”を意味する言葉です。ロゴマークである灯台のイメージには、「アイルランドのもつ光」が (灯台が暗闇を航海する海上の船をそうするように、) そこを訪れる人々を安全な安息の地へと誘う道標であり、一筋の光明でありたいとの願いが込められています。ソーラス アイルランドは、アイルランド固有の自然や古くからの文化、人々への畏敬の念を共有したアイルランド人と日本人のパートナーシップに端を発しています。私達は、アイルランド島北西部と特に最北端イニッシュオーエン地域特有の豊かな自然と文化遺産に魅せられた自然環境配慮型の観光案内を専門としています。私達が持つアイルランド島北西部への情熱を、そこを訪れる方々と共有できますよう熱望する次第です。静寂と自然本来の美しさ現地の土着文化を感じて頂ける旅をご提案し、私どもが得意とする「未知の地」アイルランド島北西部に点在する数珠の景勝地へ皆様をご案内させていただけることを心より願っております。

それでは、我々のチームをご紹介いたします。

シャロン・ポーター: 創設パートナー

地元イニッシュオーエン出身のシャロンは、旅とアウトドア活動をこよなく愛しています。仕事やアウトドア活動等、気の赴くままに世界中の実に多くの地域を旅してきました。一方、あまり知られていない地元に点在する景勝地等についての豊富な知識を持ち合わせています。1993年(平成5年)から地元の『マギー・ヒルウオーキング・クラブ』 (www.hilwalkers.com 現地ではヒルウォーキングと云うハイキングや登山に似たスポーツが盛んです。) のリーダーとして活躍し、常に新しい目的地やルート開拓に挑んでいます。皆様のより円滑で快適な旅のお手伝いだけでなく、イニッシュオーエン地域とその他地域のハイキングを専門にツアーコンサルタントとして活躍しています。

内藤正史: 創設パートナー

大阪府出身。北アイルランドへ大学院生として留学する以前に、1990年前半からオーストラリアで海外経験を積み始めた。旅が好きで外国を旅することが多かったが、アイルランドを心の故郷と感じている。特に外国では、行く先々で「アイルランド起源の何か」を感じることが多々あることに気付く。外資系金融業界で勤務の後、アイルランドへの想いと美しい風景を旅行者に紹介したい想いで、シャロンと共にソーラスアイルランドを立ち上げる。アイルランド北西部に住む人々の生活ペースや心を穏やかにしてくれる『静けさ』は、ストレス社会に立ち向われている方々や新しい旅の形をお探しの向きに是非お勧めです。『旅は心を優しくさせてくれるスパイスである。』を固く信じている。日本のお客様のお世話並びにツアーでの通訳(日・英)として、また日々の業務管理に務めます。

リアム・キャンベル博士: ツアー開発コンサルタント dr_liam_campbell

イニッシュオーエン出身のリアムは、アイルランドでも最も重要な古代遺跡の一つである”Grianán Ailligh"の麓で生まれ育ちました。そしてそれが、彼の人生に何らかの影響をもたらしたかもしれません。リアムは、アイルランドの地形や文化遺産の独自性についての専門家です。長年、地元UTV(北アイルランドのテレビ局)のプライムタイム文化遺産テレビシリーズ”Lesser Spotted Ulster"でプロデューサー兼調査員として働いていました。

ケネス・マッケンジー: ツアー開発コンサルタント

ケネスは、考古学者であり中世研究者です。ドイツ語と英語に堪能で、アイルランド北西部に数年住んでいます。その間、アイルランドにおける「聖者と学者」の黄金時代への情熱を育んできました。専門は、古代イギリスとアイルランド神話の起源、神秘のSutton Hoo ship-burial、大西洋沿岸の北西部に点在するアイリッシュ修道院の定着、そしてアイルランド聖者とりわけ聖ブレンダン、聖ブリジットそして聖コロンバの記念祭であります。

ローズマリー・マックラファティ: 公認ローカル観光ガイド

アイルランド語を母国語とするローズマリーは、ドネゴール県北西部Ross Goillのゲールタクト (アイルランド語を話す地域の総称) にあるCarrigart出身です。ヒル ウォーキングに熱心で、Fáilte Ireland(アイルランド政府観光庁)公認ローカル観光ガイドであり、アイルランド公認観光ガイド協会会員です。

 

マーティン・モナハン: 公認ローカル観光ガイド

マーティンは、Fáilte Ireland (アイルランド政府観光庁) 公認ローカル(北西地域)観光ガイドであり、アイルランド公認観光ガイド協会会員です。歴史家で長年北西地域を対象に研究し、様々な視点からアイルランドの生活や文化についての記事を執筆しています。情熱をもって皆様をご案内するだけでなく、長年の経験に基づいた地元ならではの見識を皆様と共有する機会を楽しみにしています。

 

ピーター・スミス博士: ツアー開発コンサルタント

ピーターは、ケルト学者であり民俗学者でもあります。15才のときにアイルランド北西部に伝わる民話と民謡に親しみ始めました。有名なアイルランド民謡歌手であります。また、古代・中世・現代のアイルランド語を学び、ドイツ、アメリカ合衆国だけでなく、最近ではアイルランドとノルウェーで講義をしています。

 

Follow Us!

Other Informatin

Coming soon...